暑かったので

  • 2017.08.05 Saturday
  • 14:40
この日は、ちょっと訓練お休みして、水遊び!



普段は練習している横の川でうちのおばかちゃん達が爆泳してますが、深すぎて慣れてない子達には難しいので、この日はお客様のワンコ達も水泳に慣れさせるためこちらの方に。
普段は鮎釣りの人が入ってたりで難しいのですが、この日は貸切。




泳げなかったガブ君もライフ着けて泳げるようになったし、みんなそれぞれ満足。

※川で遊ぶ場合、思いの外水流が早かったり、突然深くなったりと、危険がたくさんあります。必ずご自分のわんちゃんを掌握出来ている状態を作り、しっかり守ってあげて下さい。
また、開放的な場所に来てワンちゃん達を離してあげたい気持ちよくわかりますが、他の方とのトラブルになったりなどよく耳にします。
一度そのようなことがあるだけで、ワンコ達が利用できなくなる可能性が高いですから、重々気をつけて利用してほしいと思います。
うちの子は大丈夫!なんて事はあり得ませんので。

さらに追及練習

  • 2017.07.29 Saturday
  • 08:58

JUGEMテーマ:ペット

 

前回に引き続き追及訓練

今回は耕された土の上

この日はこの時期としてはとても涼しく26度ぐらい

ありがたいばかりです。

 

 

 

だいぶ良くなってきたように感じます。やはり涼しいから手

 

そして、おバカちゃんペイジ

 

 

ずいぶん丁寧になってきました。外れても足を止めて確認できるようになってきた。

まだまだアホなことを考える時があるのでこれが常になれるように練習あるのみ。

本当は毎日でもやりたいが他の仕事もあるし、日本の環境ではやはりむずかしいですkyu

 

なんとか今年中にデビューさせたい!

暑くても練習

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 08:30
30度を超える暑さの中追求の練習。
ありがたいことに、曇ってくれていたので、体感温度はそこまででもありませんでしたが、人間でも苦しくなるような湿度

足跡着けてから1時間後の1本目


出発前から息が上がって決して容易な状況ではないですが、真面目にやってくれました。

短く簡単なコースにしての2本目



暑さに滅法弱い彼ですが、この中、よく頑張ってくれています。

まだまだアクティブではないですし、安定感に欠けるところはありますが。
涼しくなって楽になったらよくなるんじゃね?と言うことで、11月に向けて頑張るのみ。

今夏、秋の脅威

  • 2013.09.13 Friday
  • 21:43
いくつも怖いものがあるのだが、最近怖くて仕方がないものが、こいつ↓

何この凶悪な顔:(;゙゚'ω゚'):
誰でも恐怖にかられる極悪非道なやつら。
今年は猛暑で雨が少なかったためか、至る所でやたら目につくような気がする。しかも今丁度一番活動的で攻撃的な時期。すげ〜怖い((((;゚Д゚)))))))
今日も追求の為の足跡つけてたら、近くに巣があるらしく五匹程に囲まれ、おしっこちびりそうでした。悩んだ挙句怖いので、追求ピンを車で行って扉をちょっとだけ開けて回収、物品はしょうがないのでおいてきました。だって怖いんだもの。
皆さんも怖いとは思いますが、なにぶん私リーチかかってるもんで(´;ω;`)ブワッ

あれは高校二年生の時だったか…
お盆で母親の実家に帰郷し、バアちゃんとオカンと妹と墓参りをしに行ったときのこと。
うちの墓はいちばん端で向かって右側がすぐお寺の塀になっていまして、その塀に少し蔦が伸び始めているような状態でした。
バアちゃんに草むしりを頼まれ蔦を取るために塀の屋根?みたいな所に手をついたその時!

「ブーーーン」

人間こういう時って、ヤバイとかそんな事考える余裕なく反射的に行動するんですね。
わたくし後ろにダイブっ!しかし時すでに遅し。左腕をガッツリ行かれました。手をついた塀の屋根?みたいな所の裏に丁度スズメバチの巣があったみたいで、スズメバチ様達を激怒させてしまったのでした。で、その場から逃げた後、なんだか足がヌメヌメするので見たら、革のサンダルがドス黒くなってるじゃないですか。右足側部がバッカリ割れてました。後ろにダイブした際に墓石にしこたま打ち付けてたようです。
すぐさま病院送りとなりまして、痛いやら怖いやらで動揺しまくっている中、草取りを命じたバアちゃんが爆笑していたのは忘れもしない。鬼畜?とおもってしまった。
そして母親
「こんな小さな巣で大げさな」
あっ、やっぱバアちゃんの娘。こいつもダメだ。巣の大きさ関係ねーし。

記憶曖昧ですが、病院では何本か注射うたれ、何針も縫われた。従兄弟が言うには足がガタガタ震えて青ざめていたらしい。

地元に帰って、友人にこの事を話すと、「リーチかかったじゃん\(^o^)/」と大喜び。でも刺された所を見せたらドン引きしてました。刺された所は周りが腫れ上がり傷の周りが五ミリほどケロイド状になって溶け、陥没していて、暫く富士山みたいになってました。

こんなことがあったものだから、人一倍スズメバチ様怖い怖い病なのです。だから、こんな装備が欲しい

で、スズメバチどもの巣に近づいて無敵状態で奴らを無双してやりたいと思う一日だったのでした。

清流で水練じゃ!

  • 2013.08.29 Thursday
  • 19:50
「どっか綺麗な川で遊びたいねぇ。」
「いいねぇ。どっかいきたいねぇ。泊りで。何ならキャンプで。」
「じゃ、どっか良いとこ見つけてよ。」
なんて話をしていて、友人が見つけてきたのが北関東の某川。

ネットで調べていたら北関東随一の清流という事だそうで、
しかも知り合いが近くに住んでるし、情報も仕入れやすそうなので候補に挙げていたわけです。

先週たまたま防衛演習が休みになったもんで、嫁さんと「そうだ下見に行こう!」
という事で行き当たりばったり弾丸ツアー行ってまいりました。

現地に行ってまず気づいたこと。
暑い!が、なんてすがすがしい暑さだ!都心部とそれほど気温は変わらないはずなのに、
さわやか!川口の不快極まりないまとわりつくような気持ち悪い暑さとはえらい違い。
そして子供たちの健康的な黒さ。みんなガングロ。これぞ日本の子供という感じで、海パンでチャリにまたがり激走するガキンチョ4人組。それだけで癒されました。

あれよあれよという間に現場到着。

有名河川だけあって、お盆も過ぎた平日にもかかわらず、結構人がいっぱい。鮎釣りのおっちゃんたちもいっぱい。邪魔にならないよさそうな場所を探していざ入水。


水も冷たすぎず水深もある。非常に満足できる場所。

うちのイヌたちも大満足の様子

目一杯2時間近く遊んでいると、少〜し雲が大きくなってきて、何かあってからでは。という事で、他の良き場所を探索する事に目的変更。

上流にいくと、犬連れで遊ぶにはちょっと難儀ですが良さそうな場所いっぱい。

とても素晴らしい、良い河川でした。
今度犬連れではなく是非ソロキャンプに来たいですね。
写真他にもありますので、是非見てください。
他の写真は→
http://t-dogs.net/cn9/kitakanntou.html




川遊びしていて感じたのですが、これだけの素晴らしいとても綺麗な川ですが、来られる方が多いためか、少しゴミも目立ちます。使ったゴムボートが捨てられていたり、BBQやったあとがそのままだったり、必ず出たゴミは持ち帰っていただきたいものです。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

T-DOGS ホームページ

ついーとぉ


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM